2005年08月08日

明日からはじまっちゃう!!!(でも試合は11日からだった…(汗))

実は、先月発表になってたU16豊田国際と北海道国際。
メンバー表をいつ載せようかな…といってもホントに載せるだけなんですが〜
なんて思ってたら、ぎゃーーー!もう明日開幕です〜豊田国際。

追記:すみません。試合が始まるのは11日からでっすぅ〜!あわてすぎです〜(泣)とほほ。

toyota_book.jpg

大慌てでメンバー表だあ!


U-16日本代表 豊田国際ユースサッカー大会(8/9〜14)
--------------------------------------------------
【スタッフ】
監督:城福 浩【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ/FC東京】
コーチ  山下 正人【東京都立三鷹高等学校】
GKコーチ 大橋 昭好【(財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ/ジュビロ磐田】
 
【選 手】
GK 木下 正貴 KINOSHITA Masaki  1989.06.22 185cm 78kg ガンバ大阪ユース
GK 廣永遼太郎 HIRONAGA Ryotaro  1990.01.09 183cm 75kg FC東京U-18
 
DF 堀田 秀平 HOTTA Shuhei    1989.05.12 180cm 71kg 柏レイソルU-18
DF 須崎 恭平 SUZAKI Kyohei   1989.06.21 176cm 65kg ジュビロ磐田ユース
DF 米田 淳人 YONEDA Akito    1989.08.06 176cm 64kg 前橋育英高校
DF 高橋宏次郎 TAKAHASHI Kojiro  1990.01.08 175cm 65kg 広島皆実高校
DF 中林 佑馬 NAKABAYASHI Yuma  1990.02.27 182cm 70kg 川崎フロンターレU-18
 
MF 渡部 大輔 WATABE Daisuke   1989.04.19 167cm 63kg 大宮アルディージャユース
MF 鈴木 惇  SUZUKI Jun     1989.04.22 168cm 67kg アビスパ福岡U-18
MF 山本 康裕 YAMAMOTO Kosuke ��1989.10.29 176cm 69kg ジュビロ磐田ユース
MF 清武 弘嗣 KIYOTAKE Hiroshi  1989.11.12 170cm 55kg 大分トリニータU-18
MF 柿谷曜一朗 KAKITANI Yoichiro 1990.01.03 172cm 58kg セレッソ大阪U-18
MF 加藤 昂  KATO Ko      1990.02.02 175cm 62kg 広島皆実高校
MF 原田 開  HARADA Kai     1990.02.02 156cm 51kg ジュビロ磐田ユース
 
FW 谷島 央規 TANISHIMA Hiroki  1989.04.15 178cm 65kg 横浜F・マリノスユース
FW 中野 裕太 NAKANO Yuta    1989.08.30 180cm 68kg サンフレッチェ広島FCユース
FW 長谷部彩翔 HASEBE Ayato    1990.02.06 167cm 56kg アルビレックス新潟ユース
FW 大石 直人 OISHI Naoto    1990.02.24 168cm 65kg 桐光学園高校
 
〔スケジュール〕
8月11日(木)《第6回豊田国際ユースサッカー大会》
        16:30 対 U-16ロシア代表 (豊田市運動公園球技場)
8月13日(土) 16:30 対 U-16メキシコ代表(豊田市運動公園球技場)
8月14日(日) 未定 順位決定戦(豊田スタジアム)


************************************

むむ?なんかメヒコ代表ってのが気になる〜。面白そう。
(ツーロンでU21メヒコ代表の試合っぷりを見てから、
 すっかりメヒコのファンなラン☆カン)

あとで「北海道国際」のメンバー表も載せますが、とりあえず
日程も近いので(北海道は17日から)メンバーをがらっと変えて
本当に2チーム編成になってます。

ということで、がんばれ〜U16!!

7_nagoya_mexico.jpg
☆写真は日本代表じゃないですが…

ぼそっと…10日からはユニバも始まるんですよ…忘れてるわけじゃないんです(汗)
posted by ラン☆カン at 21:22| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | U18は2007大会をめざしてます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U18 SBSカップ代表発表〜。さあ次の扉に手をかけるのはぼくら!

ちょっぴり上のお兄さんたちが、急きょスタメンを組まされ、
国際大会で結果を残しちゃったのに続いていこう!

U18日本代表チーム
2005 SBSカップ 国際ユースサッカー メンバー(05/8/8)
------------------------------------------------------------------------

【スタッフ】
監 督:袖田 靖 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】
アシスタントコーチ:森保 一【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ/サンフレッチェ広島】
GKコーチ:加藤 好男【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】
 
【選 手】
GK  1 林 彰洋[はやしあきひろ]1987.05.07 190cm79kg 流通経済大学付属柏高校
  18 秋元陽太[あきもとようた]1987.07.11 180cm74kg 横浜マリノスユース
 
DF  4 福元洋平[ふくもとようへい]1987.04.12 184cm73kg 大分トリニータU-18
   5 槙野智章[まきのともあき]1987.05.11 178cm66kg サンフレッチェ広島ユース
   3 堤 俊輔[つつみしゅんすけ]1987.06.08 177cm70kg 浦和レッズユース
   2 内田篤人[うちだあつと]1988.03.27 175cm60kg 静岡県立清水東高校
 
MF  7 梅崎 司[うめざきつかさ]1987.02.23 167cm64kg 大分トリニータ
   8 山本多希[やまもとまさき]1987.08.24 176cm67kg 清水エスパルスユース
  12 森野 徹[もりのとおる]1987.05.12 168cm60kg 船橋市立船橋高校
  14 柳澤 隼[やなぎさわじゅん]1987.06.27 173cm62kg 柏レイソルユースU-18
  15 中川裕平[なかがわゆうへい]1987.07.24 177cm65kg 県立四日市中央工業高校
  10 柏木陽介[かしわぎようすけ]1987.12.15 175cm65kg サンフレッチェ広島ユース
   6 青山 隼[あおやまじゅん]1988.01.03 182cm70kg 名古屋グランパス
  16 長谷川アーリア・ジャスール[はせがわAria Jasuru]1988.10.29 186cm70kg 横浜マリノスユース
 
FW 11 河原和寿[かわはらかずひさ]1987.01.29 173cm65kg アルビレックス新潟
   9 ハーフナー マイク[HAVENAAR Mike]1987.05.20 194cm75kg 横浜マリノスユース
  13 森本貴幸[もりもとたかゆき]1988.05.07 182cm75kg 東京ヴェルディ
  17 伊藤 翔[いとうしょう]1988.07.24 181cm 67kg 中京大学附属中京高校
 
【スケジュール】
8月18日(木)<2005 SBSカップ 国際ユースサッカー>
14:00 U-18日本代表 対 U-18セネガル代表  (藤枝総合運動公園サッカー場)
16:20 静岡ユース 対 U-18アルゼンチン代表(藤枝総合運動公園サッカー場)
8月19日(金)
14:00 U-18日本代表 対 静岡ユース     (日本平スタジアム)
16:20 U-18アルゼンチン代表 対 U-18セネガル代表  (日本平スタジアム)
8月21日(日)
15:00 U-18日本代表 対 U-18アルゼンチン代表(静岡スタジアム・エコパ)
17:20 静岡ユース 対 U-18セネガル代表  (静岡スタジアム・エコパ)
 
【今後の予定】
 9月中旬     仙台カップ
 10月中旬    トレーニングキャンプ
 11月14日〜27日 AFC U-20選手権大会2006予選
        (日本、チャイニーズ・タイペイ、朝鮮民主主義人民共和国)


***********************************

7月の新潟国際から、大きなメンバーの変更はないようでっすぅ。
注目は、2005ワールドユース・オランダ大会にも選ばれた
森本貴幸の名前が入ってきたこと!
そして、クラセン準優勝のマリノスから長谷川アーリア・ジャスールが初選出!
なかなか期待できちゃいそうです。
新潟でトップ昇格したためにクラセンには出場していない
河原和寿は満を侍しての登場かな!?
惜しくも3位になっちゃったけど、クラセンでがんがんに点を積み重ね
準決勝まで登りつめたガンバから一人も選ばれなかったのが、
ちょっとしょぼ〜ん…DF植田龍二朗とか、期待してたの…
(とはいえ、MF倉田秋も含めてこの二人今年は、3月におこなわれたサニックス杯に
 選ばれてるだけなんだけど…なんでラン☆カンが気にしてるかというと
 今のトコ唯一、映像で見られた大会のメンバーだからなんでっすぅ…(汗))

とりあえず、ベースは決まってあとはチームの成熟度を上げる段階なんですよね。
SBSの対戦相手は「南米・アルゼンチン」「アフリカ勢・セネガル」と
面白くも強い相手が登場でっすぅ。
開幕はA代表のワールドカップ予選最終戦の翌日。
お兄さんたちに勢いをつけてもらって、きゅんきゅんで行くぞーーー!


クラセン(クラブユース選手権)の結果などはここからどぞ〜!



posted by ラン☆カン at 17:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | U18は2007大会をめざしてます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝ったあああ! 日本1−0韓国 東アジア選手権

勝って喜ぶのが久しぶりな気がします…(嬉泣)。

050807_gol.jpg

それしても不思議な試合でした…。
結局、控え組(仮称)がスターティング・メンバーに名を連ねながらも、最後に試合を決めたのはレギュラー組の中心選手である、オガサ@小笠原満男とボンバー@中澤佑二。奇しくも1試合目の北朝鮮戦でミスって失点を呼び込んでしまった二人なわけです…。
まきまき@巻誠一郎をはじめとする控え組(仮称)に決めて欲しかった気もするけれど…。
後々のことを考えれば、ここで控え組だけで結果を出してレギュラー組との間に溝を作ってしまうよりは、控え組で試合を有利に運び、最後の詰めをレギュラー組に決めてもらって互いの力を融合させた今回の結果は、実はベストだったのかもしれません。
それに、今日の試合は前の2試合よりもずっと良かったと思いまっすぅ。いくつか連携のズレもあったけれど、中国戦よりは合ってたしね。
ボンバーやオガサが途中から入って、連携不足から大事なところでミスが生じるんじゃないかと思ったけれど杞憂でした〜。若手も遠慮せず、逆に頑なになることもなくて…。控え組(仮称)に本当に自信がついたということでしょうか。何より皆が、個人的なことよりもチームの勝利を願っていたように感じました♪ ホント、良かった〜。
勝ったよう!!!

「タイトルは獲れないが、韓国相手に絶対に負けられなかった。
韓国は遠目からシュートを打ってきたが、(日本は)よく凌いだ。
選手が頑張った。それに尽きる」

神様@ジーコも喜ばれております♪ ボンフールさん@韓国代表監督はどうなるんでしょう…これ以上髪が薄くならなければいいけど。

◆東アジア選手権 確定順位

1位:中国(1勝2分、勝ち点5)(5得点3失点)
2位:日本(1勝1分1敗、勝ち点4)(3得点3失点)
3位:北朝鮮(1勝1分1敗、勝ち点4)(1得点2失点)
4位:韓国(2分1敗、勝ち点2)(1得点2失点)

何とか面目躍如でっすぅ(安堵)。
2年後の2007年に第3回大会が行われる東アジア選手権ですが…韓国は予選からスタートになるのでしょうか???
オーストラリアも入ってくるので、この辺りのルールは見直されるかもしれません。

さて、今大会、気になったことといえば…空席! いくら何でも空きすぎだよう!
日韓戦であれだけガラガラってのは…どういうこと?!

「視聴率は、40%を見込んだ目玉の韓国−北朝鮮でも17%程度。
ソウルで開催されていないため関心が低く、休暇の時期と重なったのも理由」

東アジア・サッカー連盟の岡田武夫事務局長のコメント。

わかるよ〜なわからないよ〜な説明でっすぅ。

@ソウルで開催されないため関心が低かった。
……韓国のサッカーファンは皆、ソウル在住なのですか? もしくは大田・全州・大邱にはあまり人が住んでいないの?

A休暇の時期と重なった。
……休みだから人が地方にサッカー見に行けるのでは? 韓国では休暇は自宅で休むものなの? 一族で集まるとか?

視聴率も17%って…ゴールデンタイムなのに(韓国にそんな言葉があるのかど〜かは知らないけれど)。
韓国サッカー、大丈夫なの?! って思ってしまいました。
W杯であれだけ盛り上がってた国なのに。リバウンドってやつ?!

まあ、日本も他人事ではないのかもしれませんが…。
FIFA主催の世界大会に出られなくなったら、あっという間に低迷する危険も高いのかな、と。
ここ最近、例えばワールドユースの時とかもそうだったけれど、勝てなかった時に文句を言う人の割合が増えたなあと思うのです。
勝って欲しかった、悔しい、という意味の文句(というか叱咤)ならばわかるのだけれど、悪かった部分切り捨てていけ、ということを示唆しているようなコトバが多い気がするのです…。
そういうコメントを読んでいると、そのうちサッカー丸ごと切り捨てられちゃうんじゃないかという不安に陥りまっすぅ…。

おっと、せっかく勝った日にネガティブはいけませんね(汗)
A代表は8日に帰国の予定。
次は、8月17日のW杯最終予選の最終戦となるイラン戦です!
いったい、どんなメンバーになるのでしょうか?! 神の決断は如何に?!
posted by KANKAN at 00:02| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(3) | A代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。